JOURNAL 2015/11/11

" The Sandalman & Schuh Bertl "

CATEGORY :
BRAND : ,

customorder

【THE SANDALMAN・SCHUH BERTL CUSTUM ORDER FAIR 】
日時:11.14(SAT)〜11.23(MON)
概要:※サンダルマン・シューベルテル共にまずはサンプルよりモデルを選び、レザーやパーツ、仕様をお好みにカスタムオーダーして頂ける企画。
※オーダー頂いた後のキャンセル及び変更はお受けできません
※オーダー時に内金として現金5,000円をお預かりさせていただきます(商品お渡し時に商品代金に充当させて頂きます)
※納品は5月頃お渡し予定。(納品日が前後することもございますので予めご了承ください)

《THE SANDALMAN》
1976年カリフォルニアのニューポートビーチでバットとスコットの兄弟が設立したサンダルメーカー。
元々地元のサーファーの仲間内だけでのオーダー品だった物がその素晴らしい履き心地が評判を呼びプレミアムなサンダルとしての地位を確立。特に土踏まずのアーチサポートの職人技術、柔らかさの異なる3層のソールなど二人の熟練された技術・製法により作り上げられるクウォリティの高さはトップレベルにあると確信しています。

そのような彼らが作るサンダルはもちろん全てがオールハンドメイド。
細かなオーダーに対しても一足一足にきっちりと対応できるからこそ実現できた今回のカスタムオーダーフェアは今までに作ってきた数々のモデルの中から型を選び、メインで使用するレザーをホーウィン社のクロムエクセルレザーやシープスキン、ブルハイドなど保有する多数の上質なレザーの中から選び、パーツやアウトソールなどのディテールまでお好みにカスタマイズ可能なイベントです。

また今回はレディースサイズもオーダー可能でございますのでご家族やカップルで是非ご覧頂けたら。

《SCHUH BERTL》
ドイツ・ミュンヘンに工房を持つ職人気質な靴ブランド。
ドイツの伝統的で優れたヴィンテージのブーツや文献を収集し、過去には靴の製法や歴史的背景の研究をまとめた本を出版して教材に使われるほど作りに深い造脂を持つ彼は、ブーツの生産の全ての工程を手作業で行います。
非常に肉厚で重厚感あるスイスのガルサーレザーや耐久性に優れるイタリアのビブラム社のソールなど世界中から最高の素材を集め、靴の製法としては最も堅牢度と防水性が高い昔ながらのノルウェージャン製法で生産しており、チロリアンシューズを中心に全て一人でしかもフルハンドで作る世界でも数少ない職人です。

そんなSCHUH BERTL が手がけたブーツが期間中は普段店頭に並ばないものも含めて全7型揃い、型を選び仕様を個別にオーダーできる受注会を行います。

穿きこむ事で出てくるレザーの圧倒的な表情と足にゆっくりと馴染んでいく感触はとても感動的で“クラフトマンシップ”という枠を超えた唯一無二な雰囲気と佇まいを約束する最高のブーツです。